軽自動車は乗りやすくて便利

以前住んでいたアパートを参考に注文住宅を建てる

我が家で家の住み替えを考えた時に、注文住宅を建築しようと思うのにそれほど時間はかかりませんでした。それまで住んでいたアパートは、冬の住み心地は方角や部屋の位置からしても最高だったのですが、夏が最低でした。また、住んでいたアパートは、その建物の内容がよくわかりませんでした。気軽に問い合わせ川崎 工務店←こちらまで!

 

 

大きい2階建てという感じなのですが、建物の内容が掲載されているのは、ある紙面には鉄骨と書かれており、ある紙面には木造と書かれており、どうもあやふやだったのです。建物の内容がよくわからないというのは、住んでいく面でも少し不安なものです。ですのでなるべく内容がわかる物、建てる構造を見られる物が良かったのです。

 

注文住宅は様々な物を自由につけられますが、まず我が家が一番こだわったのは構造と断熱です。以前のアパートのリビングは西側にあり、夏に恐ろしい灼熱地獄で、せっかく予約しておいたご飯まで腐る有様でしたので、そこだけは手を抜かずこだわりました。今は夏も涼しく過ごせていますので、注文住宅を選んで本当に良かったです。